Open/Close Menu 当、内閣府認証NPO法人日本アニマルセラピー協会は、セラピー犬130頭を保有し、これまで3万人の方々を対象に、 1000回以上アニマルセラピーを実施している、日本最大のアニマルセラピー活動団体です。
Home · Blog · ちひろの成長物語 : 「ちひろの成長物語」第16話 龍興寺沼公園

東根市のシンボル大ケヤキの西側には東根城址の郷 龍興寺沼公園があります。

龍興寺沼公園東広場

龍興寺沼公園東広場

訪問診療で移動中に車窓からこの公園を眺めることができます。

龍興寺沼公園案内板

龍興寺沼公園案内板

公園として整備される前からこの地には龍興寺沼という沼があり、その沼畔には幾つかの史跡が並んでいました。その当時からこの沼の水辺や水草、そして沼畔の小道の景観の素晴らしさは多くの市民から人気がありました。西側を向くと月山や葉山を遠くに眺めることができます。

16-3

龍興寺沼公園内

16-4

龍興寺沼公園内

龍興寺沼公園内

龍興寺沼公園内

普光寺の鐘は1356年に平長義が寄進した県下に誇る古鐘で、国重要美術品に認定されています。

普光寺の鐘

普光寺の鐘

普光寺の鐘の説明板

普光寺の鐘の説明板

龍興寺沼公園内には樹齢約400年の大いちょうの木がそびえています。

大いちょう

大いちょう

日本一の大ケヤキとともに地域の人たちから愛されてきました。

龍興寺沼公園を通り過ぎると、さくらんぼ東根温泉街にある介護付き有料老人ホームに到着し、入居者の訪問診療をしました。

入居中の患者さんと触れ合うちひろとセラピー犬マメ

入居中の患者さんと触れ合うちひろとセラピー犬マメ

(平成28(2016)年6月26日)

ちひろの成長物語目次に戻る

サイトマップ
(このホームページの内容一覧)

〒242-0021 神奈川県大和市中央4-6-27伴ビル1-A
電話:046-263-1782
info@animal-t.or.jp