046-263-1782
〒242-0021神奈川県大和市中央4-6-27伴ビル1-B
info@animal-t.or.jp   English Home 

NPO法人日本アニマルセラピー協会のクラウドファンディング 
 犬の牧場「富士の里」 応援プロジェクト
 
40頭のセラピー犬が生活をする
犬の牧場を再建したい! 
 

御礼❀目標を達成することができました!
FIRST(一次)ゴール:1,000,000円
(当初の目標金額)

SECOND(二次)ゴール:1,500,000円
(目標金額の再設定)


SECONDゴール設定の理由やプロジェクトの進捗については以下のブログをご覧下さい。
7月1日にSECONDゴール達成しました!



 支援者数    支援総額   目標達成率
 107人   2,158,000円     143%
 入金ベース    ※8/3現在    

募集期間
6月15日(月)10:00~7月31日(金)23:59まで

 
 
プロジェクト本文 
 
▼自己紹介 Introduction
みなさん、初めまして!

NPO法人日本アニマルセラピー協会の奥村孝志(おくむらたかし)です。

私は当協会にてアニマルセラピー活動の認知度を高めるためのPRを主な業務とし、

セラピー犬を伴った高齢者施設への訪問活動、

犬の牧場(富士の里)にて生体管理の仕事をしています。

実はこの世界に入ったのは、つい最近のことでして、

犬はおろか、動物と過ごしてきた経験はほとんどありませんでした。

犬の持つ不思議な癒しの力に魅了されて、

ひとと動物が共に生かされ合い、成長していくための

全く新しい仕組みをつくりたいと思い、いま仕事をしています。 

Hi, I am Takashi Okumura from the Japan Animal Therapy Association (JATA).

My job here is to raise awareness of the Animal Therapy Activities which we do; such as the visits to welfare facilities with the therapy dogs, as well as managing the health of the dogs at “Fuji no Sato” dog farm.

I entered this work quite recently when I had hardly any experience with dogs or with other animals.

However, fascinated by the mysterious healing power of dogs, I am now working at JATA to establish a new scheme of how people and animals should live together and grow with each other’s help.

 
約40頭近くのセラピー犬たちのご飯をつくっています!

1回で15キロのフードがあっという間に空になります。。 
Serving food for about 40 dogs!
15kg of dog food disappears so fast...

 
▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ
▼The reason for launching the project
私たちの社会に大きな影響を及ぼした、新型コロナウイルスの影響を受け、
年間400回以上行っている「アニマルセラピー活動」が全て休止となってしまい、
再開の見込みが立たなくなってしまいました。 

Due to the COVID-19 crisis, all of our animal therapy activities and visits to the facilities have been cancelled.
 
NPO法人ということもあり、活動資金の大半を、支援して下さるサポーターの皆様からのご寄付や、
訪問先の高齢者施設さま(※障がい者支援施設や病院、学校も含む)から頂くご利用料金で、
運営をしております。

セラピー犬達のご飯代やワクチン代などの生活に必要なお金、
管理するスタッフへの給与など、法人を継続させるためには運営資金が必須となってきます。
現在は、唯一の資金源である啓発活動(街頭での募金活動)についても、
自粛を余儀なくされてしまった状況です。
協会としても運営が大変厳しい状況です。
犬たちを守るために、苦渋の決断ではありますが、
人件費を減らしたり、フードの見直しを行ったりと、
全体最適を図るための取り組みも積極的に行っています。 

As an NPO, most of the activities are funded by donations from kind supporters, and from the fees we receive from the welfare facilities (including facilities for the disabled, hospitals, and children) we visit.

We need these funds to purchase food and vaccines for the therapydogs, to pay our staff who take care of them, and hence to maintain our association.

Currently, the only source of funding is awareness-raising activities (street fundraising), although we have been forced to refrain from these activities as well.

Like many other companies, our association is also having a hard time.


It is a tough decision, but to protect the dogs, we are reducing labor costs and reviewing the dogfoods we use, and we are actively engaged in other efforts to achieve overall optimization.

 
セラピー犬はひとの心を癒し、元気を与えてくれます。
生後8ヶ月程度から特別な訓練を行い、ひと好き、犬好きな子に育てていきます。
 

Therapy dogs heal and rejuvenate people's hearts.
We carry out our special training for the therapy dogs from when they are about 8 months old, so that they become people-and-dog-friendly.

 
10名にも満たないスタッフで、神奈川(大和)、静岡(三島)合わせて、
100頭近くの犬たちのお世話をしています。
私が勤務をしている犬の牧場「富士の里」(静岡県三島市)では、
セントバーナードやグレートデーンを初めとした、大型犬が40頭近く生活をしています。
様々な犬種が暮らす牧場ですが、どの子もとても人懐っこく、愛情深い性格です。
犬たちも今は失業状態ですが、彼ら、彼女らは自力で生活をすることはできません。
生き物を扱っている組織だからこそ、絶対に犬たちを見捨ててはいけないし、
犬のQOLを維持することが、私たちスタッフの役割だと思っています。 

With less than 10 staff in Kanagawa (Yamato) and Shizuoka (Mishima), we take care of nearly 100 dogs.
At our dog farm "Fuji no Sato" (Mishima City, Shizuoka Prefecture) where I work, nearly 40 large dogs including St. Bernard and Great Dane live together.
It is like a farm where various breeds of dogs run around, but every one of them has a unique, friendly, and affectionate personality.


The dogs are now “unemployed”, but they cannot live on their own.

As we are an organization that deals with living things, we cannot just abandon these dogs.


In fact, we think that maintaining the QOL of the dogs even at this time of crisis is the role of our staff.

 
ひとが大好きでいつも明るく迎えてくれます! 
They love people and will warmly greet you! 
 
このプロジェクトは、そんな牧場で暮らすセラピー犬たちが、
また多くのひとに笑顔と元気を届けられるよう 
 
「犬たちが社会復帰をするための生活環境を整えたい!」 
 
と思い、立ち上げを行いました!

We established this project to protect the therapy dogs, and to bring smiles once again to many people with their healing power.

We want to reconstruct the environment for the dogs to return to society!

組織のスリム化を図り、少数精鋭で新たな活動の一歩を踏み出すためにも、
私たちの活動を牽引してくれている「セラピー犬」たちが安心して暮らせる家を整備したいです。
お恥ずかしい話しなのですが、牧場も老朽化が進んでおり、
スタッフ、資金も限られるため、満足いく改修工事ができておりません。
40頭近くの犬たちを毎日、1~2名のスタッフでお世話をしている都合上、
なかなか手が回らないという点もあります。  

In order to take a step forward with the restructured organization of few members of staff, we would like to create more strong and comfortable houses for the therapy dogs who lead our activities.


It is a shameful story, but the place is now ongoingly deteriorating. With the limited staff and funds, we are not able to carry out satisfactory repair work.
The fact that only 1 or 2 members of staff take care of nearly 40 dogs also puts us in a difficult situation.

 
▼プロジェクトの内容 About the Project
資金調達を行い、私たちが着手したいことは以下の3点です。
これ以外にもやりたいことは沢山ありますが、
優先度が高いものを挙げさせて頂きました。 

We want to raise funds and start with the following three points.

There are many other things we want to do, but we have listed the ones with the highest priority.

 
①セラピー犬の生活費(フード、ワクチン、治療費等)
Therapy dog living expenses (food, vaccine, medical expenses, etc.)
富士の里には約40頭の犬が生活をしておりますが、
神奈川県大和市で管理をしている犬たちを含めると、全体で約100頭です。 

About 40 dogs live in “Fuji no Sato” (Shizuoka prefecture), and including the dogs managed in Kanagawa Prefecture, there are about 100 dogs in total.
 
現状、犬たちの健康維持に必要な食事代を捻出することはできていますが、
適正な価格を何度も見直し、必要最小限の支出に抑えております。
約100頭の内、3分の1が10歳を超える高齢犬ですので、
病気のリスクも年々と高まってまいります。
適切な治療を施すことができるよう、犬たちの治療費も確保しておきたいです。 

Currently, we are able to provide food for the dogs to maintain their health by constant revision of the reasonable prices and minimization of the expenses.


However, among the 100 dogs, one-third are older dogs over the age of 10, which increases the risk of illness year by year.


We therefore want to secure the treatment costs for the dogs so that they can be given appropriate treatments.

 
②老朽化した犬舎の修
Restoration of decayed kennels
一頭、一犬舎を用意しておりますが、
屋外ということもあり、どうしても雨風の影響があり、
老朽化が早く進んでしまいます。
新しい犬舎の購入を前提とせず、補修も行いながら、
安心して過ごせる空間をつくっていきたいです。 

Each of the therapy dogs have their own kennel, but as it is located outdoors, it is vulnerable to the heavy rain and wind, and deteriorates rapidly.


Without having to purchase completely new kennels, we want to create a safer space for the dogs by repairing the existing ones.

 
壊れた犬舎はできる限りの修繕を加えながら利用しています。  
The broken kennel is being used with as much repair as possible.
 
 
地面の陥没等はボランティアさんにも協力頂きながら改修しています。 
We are repairing the collapse of the ground with the help of volunteers.
 
 
土をスコップで掘り起こして、平にしていきます。まずまずの重労働です。。 
Digging and flattening soil with a shovel. It is quite a heavy labor...!
 
 
修復は基本的にDIY。木材の再利用も行っています。 
Repair is basically DIY. We also reuse wood. 
 
③犬たちがのびのびと過ごすための広場の改修
Renovation of the open space for dogs to freely run around
広場を囲っている柵も老朽化が進んでおり、
ツギハギで何とか補強をしておりますが、近い内に限界が来てしまいます。
壊れてしまった犬舎や、その他木材を加工し、補修も行っていきますが、
出入口や、腐敗の酷い部分については、新調したいと考えております。

The fences surrounding the open space are also deteriorating.

We have managed to reinforce it with patchwork in the meantime, its limit will come soon.


We will continue repairing with reused wood from the broken kennels, but we would like to renew the entrance and exit and other parts that are severely decayed.

 
写真以上に、実際は老朽化が進んでおります。。 
Actually, the deterioration is much worse than the photo...
 
 
かなりガタがきています・・ 
Decayed fences…
 
 
日々、修繕を加えてはいるものの追い付いていない状況です。 
We are repairing daily, but can not catch up.
 
 
これでも改善された方です 
This is still a slightly improved version of the kennel
 
 
水はけが悪く、雨の日はドロドロになってしまいます・・ 
Drainage is bad and it will be muddy on a rainy day...
 
また、三島の夏は、朝晩こそ比較的涼しいものの、
日中は日差しが強く、犬たちにとっては厳しいものがあります。
木陰で休むこともできますが、スペースも限られていますし、
一頭でも多くの犬がゆっくり休める日除け等の設置も行いたいです。 

Summer in Mishima is relatively cool in the morning and evening, but the sun is strong during the day and can be difficult for dogs.


They can escape to the shades, but space is limited, so we would also like to install awnings that allow many dogs to rest.

 
日陰が少ないので、夏場はどうしてもバテ気味です・・ 
Since there is not much shade, they get tired in summer...
 
▼プロジェクトの展望・ビジョン
▼Project Vision
犬の牧場「富士の里」は、広大な敷地で、
富士山を臨むとても自然豊かで空気の綺麗な場所です。 

The dog farm "Fuji no Sato" is a vast area of land.

It is place full of nature with a beautiful view of Mt. Fuji.

 
犬も犬らしく過ごすことで、その自然な笑顔や振る舞いが、
私たち人間にとっての癒しに繋がります。
決してひとのエゴで犬を無理にコントロールしたり、
過剰なストレスをかけてはいけません。
犬にとっても有意義な活動でない限り、この活動は推進すべきではありません。
正直、私たちの協会も課題は沢山あります。
容易いことではありませんが、ひとと犬が共に健やかかつ、
充実した活動を行えるよう、日々精進しています。 

When dogs spend their time like dogs, their natural smile and behavior leads to the healing of human beings.


Never controlling a dog with a human ego,

not overstressing them is crucial.


This therapy activity should not be promoted unless it is meaningful to the dogs as well.


To be honest, our association has many challenges.


It is not easy, but to achieve our goal of keeping both humans and dogs healthy, we are working hard every day to continue carrying out the activities by the dogs.

 
 
将来的には、米国の「グリーンチムニーズ」のように、
ひとと動物が互いに成長し合い、社会に繋がっていく
自立支援ファームのような存在になれたら理想です。 

In the future, like the "Green Chimneys" in the United States, it would be ideal if we could become an independent supporting organization that connects animals with humans in society and enhance their mutual growth.
 
 
動物の自然な笑顔、しぐさ、ふれあいを通じて、
ひとりでも多くのひとの心が満たされ、
明日への元気に繋がる活動を推進していきたいです!

どんなことがあっても犬たちは守ります!

富士の里にも沢山のお客様が遊びにきて下さるよう、
私たちスタッフも精一杯頑張りますので、
ご支援の程、どうぞよろしくお願いいたします!! 

With the natural smiles, gestures, and contact with animals,

we want the hearts of many people to satisfy, and we hope to encourage them with our therapy activities!


No matter what happens, we will protect our dogs!


So that many people can visit Fuji no Sato, our staff will do their best.

Thank you for your support!!

 
●リターン   Returns
※リターンについては、在庫が無くなり次第、終了とさせて頂きますのでご了承下さい
※リターンの発送は日本国内に限ります

*Please note that the return will end as soon as the stock runs out.

*Returns can only be shipped within Japan

 1,000円 ¥1,000
セラピー犬からのサンクスメール
私たちの協会で活躍しているセラピー犬からのお礼メッセージをお届けします。
発送予定:2020年8月

Thank-you message from therapy dogs.

We would like to send a thank-you message from therapy dogs who are active in our association.

Expected Shipping: August 2020


支援者:12人 支援額12,000円

 
2,000円 ¥2,000
協会オリジナルステッカー(1枚)
協会の看板セラピー犬たちのイラストが載った
オリジナルステッカーをプレゼント。
発送予定:2020年8月

JATA original sticker (1 sheet)

Original sticker of therapy dog illustration belonging to the association.

Expected Shipping: August 2020


支援者:12人 支援額24,000円

 
3,000円 ¥3,000
セラピー犬オリジナルキーホルダー(1個)
協会所属のセラピー犬イラスト入り、オリジナルキーホルダーをプレゼント。
発送予定:2020年8月

Therapy dog original key chain

An original key chain with a therapy dog illustration belonging to the association.

Expected Shipping: August 2020


支援者:29人 支援額87,000円

 
5,000円 ¥5,000
セラピー犬オリジナルノート(1冊)
&ミニタオル(1枚)

協会所属のセラピー犬イラスト入り、ミニタオル&オリジナルノートをプレゼント。
※ミニタオルのカラーは、ピンク・グリーン・ブルーの3色ですが、在庫の都合上、こちらで選ばせて頂きます。
発送予定:2020年8月

Therapy dog original notebook (1 book)

& Mini towel (1 towel)

A mini towel and original notebook with a therapy dog illustration belonging to the association are presented.

*The color of the mini towel is either pink, green, or blue, but we will select it for convenience of stock.

Expected Shipping: August 2020


支援者:38人 支援額190,000円

 
10,000円 ¥10,000
 
協会オリジナルポロシャツ(1枚)
協会所属の看板セラピー犬たちのイラストが載った
オリジナルポロシャツをプレゼント。
サイズはS、M、Lからお選び頂けます(※男女兼用です)
※カラーはイエローとライムの2色ですが、 
在庫の都合上、こちらで選ばせて頂きます。
Lサイズの在庫が少ないため、場合によっては、
別の商品に代替させて頂く可能性がありますので、
ご了承下さい。
発送予定:2020年8月

Association original polo shirt (1 piece)

Original polo shirt with illustrations of therapy dogs belonging to the association

Size available from S, M, L (* Unisex)

*There are two colors, yellow and lime, but we will select it for convenience of stock.

Please note that there is very limited number for L-size shirts, so there is a possibility that we will substitute the product with another product if in case of stockout.

Expected Shipping: August 2020


支援者:34人 支援額340,000円

 
30,000円 ¥30,000
セラピー犬オリジナルグッズ詰め合わせ(中)
セラピー犬グッズの福袋!
何が入っているかはお楽しみに♪
発送予定:2020年8月

Therapy dog original goods assortment (medium)

Lucky bag of therapy dog goods!

Look forward for a surprise to see what is included in♪

Expected Shipping: August 2020


支援者:7人 支援額210,000円

 
50,000円 ¥50,000
セラピー犬オリジナルグッズ詰め合わせ(大)
セラピー犬グッズの福袋!
何が入っているかはお楽しみに♪
発送予定:2020年8月

Therapy dog original goods assortment (large)

Lucky bag of therapy dog goods!

Look forward for a surprise to see what is included in♪

Expected Shipping: August 2020


支援者:5人 支援額250,000円

 
100,000円 ¥100,000
セラピー犬オリジナルグッズ詰め合わせ(大)
&セラピー犬とのふれあいチケット(2枚)

グッズ詰め合わせに加え、セラピー犬とふれあえるオリジナルチケットを2枚プレゼント。
チケットは以下の施設で利用可能です。
・人と犬との憩いの場所(神奈川県大和市)
・犬の牧場富士の里(静岡県三島市)
※チケット1枚につき、1名様1時間の利用可能
※有効期限は発行より1年以内とさせて頂きます。
※チケットは注文者ご本人のご利用に限らず、ご友人にプレゼント頂いても構いません。
発送予定:2020年8月

Therapy dog original goods assortment (large)

& Therapy dog contact ticket (2 tickets)

In addition to the assortment of goods, you will receive two original tickets to interact with the therapy dogs.

Tickets are available at the following facilities:

・A place for people and dogs to relax (Yamato City, Kanagawa Prefecture)

・Dog farm Fuji no Sato (Mishima City, Shizuoka Prefecture)

*1 ticket can be used for 1 hour per person

*The expiration date is 1 year from the date of issue.

* Usage of tickets are not limited to those by the person who ordered them and may be gifted to a friend.

Expected Shipping: August 2020


支援者:5人 支援額500,000円

 
500,000円  ¥500,000
セラピー犬オリジナルグッズ詰め合わせ(大)
&セラピー犬とのふれあいチケット(5枚)

グッズ詰め合わせに加え、セラピー犬とふれあえるオリジナルチケットを5枚プレゼント。
チケットは以下の施設で利用可能です。
・人と犬との憩いの場所(神奈川県大和市)
・犬の牧場富士の里(静岡県三島市)
※チケット1枚につき、1名様1時間の利用可能
※有効期限は発行より1年以内とさせて頂きます。
※チケットは注文者ご本人のご利用に限らず、ご友人にプレゼント頂いても構いません。
発送予定:2020年8月

Therapy dog original goods assortment (large)

& Therapy dog contact ticket (5 tickets)

In addition to the assortment of goods, you will receive 5 original tickets to interact with therapy dogs.

Tickets are available at the following facilities:

・A place for people and dogs to relax (Yamato City, Kanagawa Prefecture)

・Dog farm Fuji no Sato (Mishima City, Shizuoka Prefecture)

*1 ticket can be used for 1 hour per person

*The expiration date is 1 year from the date of issue.

*Usage of tickets are not limited to those by the person who ordered them and may be gifted to a friend.

Expected Shipping: August 2020


支援者:1人 支援額500,000円

 
1,000,000円  ¥1,000,000
セラピー犬とのふれあい年間パスポート
人と犬との憩いの場所(神奈川県大和市)、
犬の牧場富士の里(静岡県三島市)共通で使用できます。
リターン取得者1名様に限り、発行日から1年間、
無制限でご利用を頂くことが可能です。
※犬の指名については別途料金を頂きます

Therapy dog Annual passport

Can be used commonly in the following facilities:

・A place for people and dogs to relax (Yamato City, Kanagawa Prefecture),

・Fuji no Sato (Mishima City, Shizuoka Prefecture).

Limited to one return holder, one year from the issue date,

Unlimited use within the year.

*A separate fee will be charged for dog selection.


支援者:0人 支援額0円



   このページの先頭へ
 
>ホーム >各種認定資格 >お問い合わせ
>アニマルセラピー/セラピー犬について しつけ/訓練 >EnglishHone
活動紹介 >採用情報 .
 >ご入会ご寄付について >協会概要/拠点一覧  .