046-263-1782
info@animal-t.or.jp
〒242-0021神奈川県大和市中央4-6-27伴ビル1-A 



アニマルセラピスト資格をスクーリングにて取得できるコース

2019年11月開講の講座です

資格取得には、スクーリングへの出席の他、筆記試験合格・論文提出が必須です。

受講料 :298,000円(消費税込327,800円) 
※初めての方は日本アニマルセラピー協会セラピー犬サポーターにご入会いただきます。
ご入会15,000円(入会金3,000円、年会費12,000円)

回 数 :全6回(1回3時間半)
6回全ての受講が必要です。
受講できない場合は、振替えで受講していただきます。
※振替受講料12,800円(消費税込14,080円)

履修内容
Ⅰ.ベーシック
●AAA (Animal Assisted Activity /動物介在活動)実施のために必要な知識を身につけていただきます。
●テキスト内容
アニマルセラピストの使命
アニマルセラピーの意義と価値
犬の生体管理
犬の習性としつけ訓練
犬の特徴
犬の病気 等

Ⅱ.プログレス
● AAE(Animal Assisted Education/動物介在教育)実施のために必要な知識を身につけていただきます。
●テキスト内容
大脳生理
幼児教育、早期教育
児童心理
犬の特徴と人との関わり
訓練用語の知識 等

Ⅲ.アドバンス
●AAT (Animal Assisted Therapy/動物介在療法)実施のため、医師・病院・患者との架け橋(ラポール)役としての必要な知識を身につけていただきます。
●テキスト内容
セラピストとしてのカウンセラー的な心得
感染症
精神障害
リハビリテーション
緩和ケア 等



開講場所 (➀ ➁のいずれかを選択してください。各会場限定10名)
➀神奈川会場 
神奈川県大和市中央4-6-27 伴ビル1-B
日本アニマルセラピー協会統括本部 
講師:大村敬(アニマルセラピスト師範)

➁静岡会場
静岡県三島市芙蓉台3-22-19
犬の牧場&老犬ホーム 富士の里
講師:風間詠子 (日本アニマルセラピー協会理事長)

■開講スケジュール
(土曜クラス・日曜クラス・平日クラスのいずれかを選択してください。)

①神奈川会場   
   木曜 午後 土曜 午前  日曜 午前 
 1回目  11月7日 11月2日  11月10日 
 2回目  11月21日  11月16日  11月17日
 3回目  12月5日  12月7日  12月1日
 4回目 12月19日  12月21日  12月15日
 5回目  1月9日  1月11日  1月12日
 6回目  1月23日  1月18日  1月19日
※時間 午前10:00~14:00 午後14:30~18:30
※各回とも途中30分休憩有り

②静岡会場/大阪会場  
 1回目  日程はご相談ください
 2回目
 3回目
 4回目
 5回目
 6回目
※大阪会場の場所は未定

■ 実務研修 

実務研修は以下のいずれかを受講していただくことができます。
①各種施設への訪問活動
②啓発活動
③「人と犬との憩いの場所」での実習(3時間以上)
④「富士の里」での実習(3時間以上)
30回の実務研修及びレポートの提出をしていただいた方には、「アニマルセラピスト修了証」を授与します。 
※修了の要件:上記①~③の実務研修を各10回以上受講

 講師プロフィール 

大村 敬(おおむら けい)
アニマルセラピスト師範、町田本部長


1957年、静岡県生まれ。
1979年、明治大学政経学部経済学科卒業。
2001年、慶應義塾大学アート・センター、アート・マネジメント・エキスパート・セミナー修了。大手百貨店、複合文化施設の人事・教育など管理部門に勤務。
妻、義母、愛犬7頭と暮らす。幼少期から自然と生き物が大好きで、昆虫、両生類、爬虫類、金魚、熱帯魚、小鳥、伝書鳩、小動物、猫、犬などを飼育。
これからの人生、大好きな犬と一緒に多くの人を笑顔にしたい、社会に貢献したいという思いが募り、約35年のビジネスマン生活に終止符を打ち、2014年10月、NPO法人日本アニマルセラピー協会町田本部設立 。
 

風間 詠子(かざま えいこ)
NPO法人日本アニマルセラピー協会理事長


1989年 立教大学文学部卒業
1989年 三菱商事株式会社入社
1993年 家族の転勤でトルコへ
トルコで2005年にゴールデンレトリーバーのレオを家族に迎えたのがきっかけで犬の素晴らしさに目覚める。4頭のゴールデンレトリーバーと過ごす傍ら、野犬の保護活動を行う。トルコに在留中、趣味で始めたキリムのコレクションが昂じて、キリム・絨毯を扱うビジネスを始める。
2011年 東日本大震災で初めて動物介在活動を知る。
同年8月愛犬のゴールデンレトリーバー1頭が亡くなったことがきっかけで協会と出会う。
2012年 一般社団法人人と犬との憩いの場所 理事長就任
2012年~2017年
トルコと日本を行き来し、本業の傍ら日本でのアニマルセラピー活動普及をライフワークに。この間トルコから野犬を5頭連れてきてセラピー犬にする。
2018年2月 日本に本帰国、同年5月NPO法人日本アニマルセラピー協会理事長就任、現在に至る。

犬の秘められた癒やしの無限のパワーを一人でも多くの人に知ってもらい、セラピー犬が少しでも早く日本で補助犬として認められるように日々努力しています。
是非アニマルセラピストの資格を取得し、沢山の人に癒しと笑顔を届けましょう!
 


スクーリングの様子

                        
 <お申込み/お問合せ>
NPO法人日本アニマルセラピー協会
統括本部
電話:046-263-1782

メール :info@animal-t.or.jp