Open/Close Menu 当、内閣府認証NPO法人日本アニマルセラピー協会は、セラピー犬130頭を保有し、これまで3万人の方々を対象に、 1000回以上アニマルセラピーを実施している、日本最大のアニマルセラピー活動団体です。
Home · Blog · 未分類 : 【快挙】当協会理事の髙松繁行先生 北米放射線学会(RSNA)で見事受賞されました!

当協会の理事である、医学博士 髙松繁行先生が、北米放射線学会(RSNA)で見事受賞されました。

RSNAとは、Radiological Society of North America(北米放射線学会)の略で、国際放射線学会と言うべきものです。

毎年11月から12月にかけてシカゴで開催される学術集会の外、放射線医療画像のデファクトスタンダードというDICOM規格の策定に係るなど、放射線学会としては最大であるのと同時に、「世界で最も影響力のある医療団体」と言われています。

今年も、11月27日 (日)~2016年12月02日(金)の日程で、RSNA2016が開催されました。世界中で何万人もの学者の中で、選ばれた数百人ほどの学者が発表機会を得ますが、その中で髙松繁行先生も研究発表。

そして見事、「Certificate of Merit」を受賞されました。

こちらのページから、今回の受賞者一覧を見ることが出来ます(日本語)。

——————————
RO106-ED-X
Pathology and Images of Radiation Induced Hepatitis
高松繁行氏(金沢大学)ほか
—————————–

今回の受賞は、協会にとっても力強い原動力になることと思います。

髙松先生、おめでとうございます!

内閣府認証NPO法人 日本アニマルセラピー協会
理事長室 一同

unnamedphoto

サイトマップ
(このホームページの内容一覧)

〒242-0021 神奈川県大和市中央4-6-27伴ビル1-A
電話:046-263-1782
info@animal-t.or.jp