Open/Close Menu 当、内閣府認証NPO法人日本アニマルセラピー協会は、セラピー犬130頭を保有し、これまで3万人の方々を対象に、 1000回以上アニマルセラピーを実施している、日本最大のアニマルセラピー活動団体です。
Home · Blog · アニマルセラピー日記(ブログ) : 当協会では毎月定期的に、岩手県の養護施設にアニマルセラピー訪問を行っています。

Collage_Fotor

当協会のいわて花巻本部では、岩手県内の児童養護施設 清光学園に、定期的にアニマルセラピー訪問活動を行っています。

8月20日にも訪問をさせていただき、当協会の高松理事長と、一般社団法人 人と犬との憩いの場所の風間理事長も施設へお伺いしました。
当日は風間理事長による「5か国語講座」も開講。子ども達はセラピー犬達と一緒に、5か国語を楽しく勉強しました。
(セラピー犬たちと一緒に、セラピー犬を触りながらなので、子ども達もとてもリラックスした楽しい気持ちでお話しを聞くことができます。動物介在教育の効果です)。

この他、セラピー犬との楽しいゲームもたくさん行いました。

・みんな輪になって、誰かが手の中におやつを持っています!そのおやつをセラピー犬は嗅覚で見つけられるかな?
・みんなうつ伏せになって、みんなの背中の上をミニチュアシュナウザーがトコトコ!

みんな目を輝かせてセラピー犬との時間を楽しんでくれました。

当協会では、学校や養護施設等にも多数訪問を行っています。訪問ご希望の方は、ぜひ当協会までお問い合わせください。
(子ども達向けの、アニマルセラピーに関する講演も行っています)

【お問合せ】
日本アニマルセラピー協会
電話 046-263-1782

すべての子ども達がセラピー犬と触れ合う機会を持ち、命の大切さを感じ、自分を、他の人を大切にする気持ち、優しい心を育むお手伝いができればとても嬉しいことだと思います。

サイトマップ
(このホームページの内容一覧)

〒242-0021 神奈川県大和市中央4-6-27伴ビル1-A
電話:046-263-1782
ファクス:046-263-1783
info@animal-t.or.jp