046-263-1782
info@animal-t.or.jp
〒242-0021神奈川県大和市中央4-6-27伴ビル1-A 

                                
for English
大村敬         
アニマルセラピスト師範
町田本部長




1957年、静岡県生まれ。
1979年、明治大学政経学部経済学科卒業。
2001年、慶應義塾大学アート・センター、アート・マネジメント・エキスパート・セミナー修了。

大手百貨店、複合文化施設の人事・教育など管理部門に勤務。
妻、義母、愛犬7頭と暮らす。幼少期から自然と生き物が大好きで、昆虫、両生類、爬虫類、金魚、熱帯魚、小鳥、伝書鳩、小動物、猫、犬などを飼育。
これからの人生、大好きな犬と一緒に多くの人を笑顔にしたい、社会に貢献したいという思いが募り、約35年のビジネスマン生活に終止符を打ち、2014年10月、NPO法人日本アニマルセラピー協会町田本部設立 。


皆様、こんにちは。
日頃は、当協会の活動へのご理解と温かいご支援を賜わり、誠にありがとうございます。
私は、東京の町田本部の本部長並びにアニマルセラピスト 師範を務めさせていただいている大村敬です。

まずは、私のアニマルセラピー活動の本拠地である町田本部をご紹介させていただきます。
町田本部のある東京都町田市は、大変賑やかな商業都市ですが、駅から少し離れると、自然豊かな多摩丘陵が広がっています。町田市は、東京の都心からわずか約30分の場所ですが、その名の通り街と田舎が同居しています。
町田本部は、この町田市を中心とした多摩丘陵の南部のエリアの「社会福祉の向上」「地域への貢献」「子供達の健全な育成」をアニマルセラピーで図る活動をしています。
町田本部のセラピードッグとアニマルセラピストは、お陰様で、地域の皆様に愛され、高齢者介護施設を中心に、障害者の支援施設、病院、こころのクリニック、ホスピスなどを訪問し、年間約750名の対象者を笑顔にしています。

そして、アニマルセラピスト師範としては、アニマルセラピストの資格取得の受講生の募集、アニマルセラピストの資格取得講座のインテンシブコースの講師、及び当協会の活動の広報などを担当させていただいております。
アニマルセラピストの資格取得講座のインテンシブコースでは、私は講師として、受講生が、アニマルセラピーの知識を学ぶだけではなく、私が町田本部のセラピー活動を通して得た経験を共有していただき、実践で役立てていただければと考えております。
私は、このインテンシブコースを通じて、犬の福祉に配慮しながら、セラピー犬が対象者との架け橋になれるようセラピー犬の力を引き出し、人の学習を通して様々な対象者の気持ちに寄り添うことができるアニマルセラピストの育成のお手伝いができればと思っております。

今日、セラピー犬が、人を健康にすることが科学的にも分かってきています。高齢化社会、ストレス社会の現在の日本では、様々な地域や施設でセラピー犬の訪問を心待ちになられている人々が多くいると思います。
さあ皆様、ぜひ当協会のアニマルセラピストの資格を取得して、セラピー犬とともに、私達と一緒に多くの人々を笑顔にいたしましょう。




   このページの先頭へ
 
>ホーム >各種認定資格 >お問い合わせ
>アニマルセラピー/セラピー犬について しつけ/訓練 >EnglishHone
活動紹介 >採用情報 .
 >ご入会ご寄付について >協会概要  .