TEL. 046-263-1782

〒242-0016 神奈川県大和市大和南1-15-6

info@animal-t.or.jp

アニマルセラピスト資格取得説明会のご案内

アニマルセラピスト資格取得説明会のご案内

セラピー犬 そしてアニマルセラピストとは?

皆様の中には実際に犬に触れて癒されたり元気をもらったりした経験のある人は多いのではないでしょうか。

このような犬の持つパワーに着目し、犬と触れ合うことで人を癒し、ストレスや痛みを和らげることを目的にしつけ訓練された犬がセラピー犬です。

そしてアニマルセラピストとは、セラピー犬とともに福祉活動に従事する人のことです。
セラピー犬のハンドラーであり、またセラピー犬とともに、各種の福祉施設、学校、病院等を訪れ、人を癒やし、人を笑顔にするのがアニマルセラピストの役割です。
犬を介在し、利用者の身体的・生理的、心理的、社会的な機能改善を促進するため、アニマルセラピストには幅広い知識が求められます。また、ニーズに応じてセラピー犬を正しくハンドリングする技術が必要になります。

当協会では、質の高いアニマルセラピスト育成を目的としたアニマルセラピスト資格取得講座を開講しております。
スクーリングまたはオンラインで学習ができる3か月集中コース(インテンシブコース)とご自分のペースで学習ができる通信コースがあります。
テキストで学習を進めながら、実際に施設訪問活動等でセラピー犬と一緒に活動することができるのも当協会の講座の魅力です。
当協会ではセラピー犬を介在し、利用者の生活の質の向上を目的とした動物介在活動(AAA)、子どもの健全な発育を目的とした動物介在教育(AAE)、医療関係者とともに治療プログラムに従い患者が回復に向けて一定の目標に到達できるように支援する動物介在療法(AAT)も行っています。
日本ではまだまだ認知度が低いアニマルセラピーですが、私たちは一人でも多くのアニマルセラピストの育成を行い、犬の秘められたパワーを一人でも多くの人に知ってもらうことも目的としています。
それにより、犬の社会的地位の向上、不幸な犬や殺処分される犬の減少にもつながっていくと考えています。

当協会でアニマルセラピストの資格を取得し、愛犬をセラピー犬に育成して、私たちと一緒に福祉の活動をしませんか?
まずは説明会をお申し込みください!

アニマルセラピスト認定資格の詳細はこちらから


ご自分のわんちゃんをセラピー犬に認定することも可能です!
セラピー犬認定資格→詳細はこちらから

電話説明会 
対象 受講をご検討中で、詳しい説明をお聞きになりたいという方には
電話説明会をおすすめ
いたします。
 お申込み  
 


    対面またはオンラインで受講できます

私がご説明します  


大村 敬
(おおむら けい)
アニマルセラピスト師範
町田本部長

プロフィール